映画

『SING/シング』、どこかで聴いた事のある懐かしい曲から最新曲まで楽しめる映画

この映画はミュージカルに入るのかな?色んな洋楽が楽しめる映画です。 字幕派と吹き替え派にわかれそうですが、私は字幕で観ました。 吹き替えのほうも観る機会があれば観てみたいキャストになっています。

6月10日の「土曜プレミアム」は、映画『インデペンデンス・デイ(Independence Day)』、ネタバレありの感想

1996年のアメリカ映画。以前にも観ていたけれど、テレビで放送していたので鑑賞しました。 監督は、『デイ・アフター・トゥモロー』『2012』などのローランド・エメリッヒ。 この映画が「ID4」と呼ばれるのは、インデペンデンスデイ=アメリカの独立記念日…

今日の金曜ロードSHOW!は、『ウルヴァリン:SAMURAI』地上波初放送、舞台は日本。

映画『X-メン』のシリーズは何作もあって、全部は見ていないままになっています。 今回の『ウルヴァリン:SAMURAI』は、2013年公開のアメリカ・オーストラリア合作。 日本が舞台っていうので、ヒュー・ジャックマンを見るだけじゃなくて、日本がどういう風に…

映画『マイノリティ・リポート(Minority Report)』スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演が6月3日「土曜プレミアム」で放送

原作はフィリップ・K・ディックの短編集、近未来SF超大作のアメリカ映画。 2002年に公開ということで、15年前の映画です。もっと新しい映画という感覚でいました。 スティーヴン・スピルバーグ監督で、トム・クルーズ主演ってなると面白くないわけがない(200…

映画『ベスト・キッド(The Karate Kid)』2010年リメイク版、6月2日の「金曜ロードSHOW!」

映画の『ベスト・キッド』というと1984年製作の空手を白髪の老人(?)に少年が教わるシリーズも大ヒットしました。 そのリメイク版ということですが、英語のタイトルは『The Karate Kid』とオリジナル版と同じまま、武術は空手がカンフーに変わっています。

2014年公開、仏独合作『美女と野獣』(2017年5月19日「金曜ロードSHOW!」)

『美女と野獣』は、現在アメリカ映画も上映されていますね。 エマ・ワトソン主演のほうも観てみたいなと思っています。 昨日の夜に、フランス・ドイツ合作のほうの2014年版がテレビで放送されたので鑑賞しました。

現代風になった名作ミュージカル、映画『ANNIE/アニー』

5月5日の「金曜ロードショー」は、地上波初登場のミュージカル映画『ANNIE/アニー』が放送されました。 製作には、ウィル・スミスもいます。 「アニー」といえば、ブロードウェイ・ミュージカルだと思っていたのだけど、この2014年度の映画化で3回目でした。

『世界にひとつのプレイブック』(原題:Silver Linings Playbook)、ちょっと変わった人の多い映画?

2012年アメリカ映画。異色のラブコメディーか、コメディ映画になるのかな。 変わっている人が多いというか、個性的な人たちのハートフルコメディー映画というのが良い言い方かもしれない。 監督・脚本:デヴィッド・O・ラッセル

映画『イエスマン “YES”は人生のパスワード』(原題:Yes Man)、ジム・キャリー主演の感想やネタバレ

2008年のアメリカ映画。ジャンルはコメディ。 昨日は気分転換するつもりで内容が暗めの映画を選んでしまったので、今日こそ楽しい映画を観よう!と思って『イエスマン “YES”は人生のパスワード』を観ることに。

映画『デイ・アフター・トゥモロー』(The Day After Tomorrow)

ジャンルとしては、パニック映画になるだろうか。 2004年製作・アメリカ映画 『インデペンデンス・デイ』や『2012』の監督でもあるローランド・エメリッヒが監督です。

映画『神様はバリにいる』堤真一のアニキっぷりが爽快な、自己啓発の人情ドラマ

この映画は実在する人物がモデルとなっていて、エッセイ本『出稼げば大富豪』クロイワ・ショウ(著)、兄貴(丸尾孝俊)が原案本です。 『大富豪アニキの教え』なども、ちょっと読んでみたいと思ったことがある本だったので、ポジティブになれる映画かなと期待…

映画『耳をすませば』やっぱ「カントリーロード」の曲が好き

以前にも観ていた映画なんだけど、結末などを忘れてしまっていました。 テレビで放送していたので、他の事もしながらだけど鑑賞しました。

邦画『のだめカンタービレ 最終楽章』前編・後編、千秋先輩(玉木宏)はやっぱりカッコいい

この映画は、二ノ宮知子のコミック『のだめカンタービレ』をテレビドラマ化して、そのドラマの続編として作られた映画。 ドラマのほうも人気があり、2006年に放送されて、2008年には『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』というスペシャルドラマとして二日連…

映画『ショコラ』(原題:Chocolat)2000年アメリカ映画、ジュリエット・ピノシュ、ジョニー・デップ出演

冬だからか、なんとなく甘い映画が観たくなって「ショコラ」を鑑賞。 監督は、ラッセ・ハルストレム監督 原作は、ジョアン・ハリス(著)『ショコラ (角川文庫) 』

映画『ハドソン川の奇跡』(原題:Sully)、実話による奇跡

アメリカ合衆国 2016年製作 原題の「Sully」は、機長であったC・サレンバーガーのニックネーム 監督・製作:クリント・イーストウッド

映画『メカニック:ワールドミッション』(原題: Mechanic: Resurrection)、ジェイソン・ステイサム主演

2016年公開のアクション映画 監督:デニス・ガンゼル 前作を見たのかも覚えていないけれど、ストーリー的にあまりつながりがなさそうだったから、観ました。

『ブラザーサンタ』(原題: Fred Claus)、個人的には好きなクリスマス映画

2007年に公開された、アメリカ映画。 監督:デヴィッド・ドブキン 製作:ジョエル・シルバー ネタバレありです。大人用のクリスマス・コメディ映画のような気がします。

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(原題: Extremely Loud & Incredibly Close)

2011年のアメリカ、ドラマ映画。ジョナサン・サフラン・フォア原作の同名の小説を映画化。実話かと思って観ていましたが、違うみたいです。 どこまでを普通として、どこからが普通じゃないとするのか?を考える映画でした。

『デンジャラス・バディ』(原題: The Heat)、サンドラ・ブロックとメリッサ・マッカーシーのアクションコメディ映画

2013年にアメリカ合衆国で製作され公開されました。日本では2014年に公開。 監督:ポール・フェイグ 正反対の女性コンビによる、爽快なアクション・コメディ!ネタバレあり

映画『SPY/スパイ』メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ジュード・ロウ出演のアクションコメディ

2015年、アメリカ合衆国で公開された、アクションコメディ映画。 監督・脚本:ポール・フェイグ 製作:ポール・フェイグ、ジェシー・ヘンダーソン、ピーター・チャーニン、ジェンノ・トッピング ネタバレありです。日本では未公開でDVDスルーとなった。

『ピッチ・パーフェクト2』(原題:Pitch Perfect 2)、アカペラがカッコいい映画

『ピッチ・パーフェクト』の続編になります。 アメリカ合衆国では2015年に公開。日本でも2015年に公開されました。 ピッチ・パーフェクト2は、アカペラが素晴らしい映画でした。 2017年には、続編の『ピット・パーフェクト3』が公開されることも決まっ…

『ピッチ・パーフェクト(Pitch Perfect)』アカペラ、音楽映画

2012年アメリカ合衆国で公開。日本での公開は2015年。 この映画は、アカペラに情熱をかけた大学生活の話だけど 食事中や何か食べながらの鑑賞は、オススメしません。 何故かというのを書いているネタバレありです。

ディズニー映画『ズートピア』(原題:Zootopia)で、自分に先入観や偏見があったことに気づく。

何にでもなれる。なりたいものになれる。 そんな動物たちにとっての楽園『ズートピア』という大都市のお話。 題名は、「Zoo」動物園と「Utopia」理想郷を混ぜた言葉だと思いますが、イギリス等欧州では「Zootropolis」に変更されています。 ネタバレ(あるの…

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(原題: The Big Short)の映画を観た感想・一回目

2015年にアメリカ合衆国で公開された映画。 原作は、マイケル・ルイス『世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち』 ノンフィクションの映画ですが、私には難しすぎでした。その意味も込めて、いつか理解できそうになったら2回目を観たいなと思いながらの…

『カンパニー・メン』(原題:THE COMPANY MEN)、キャストは豪華だった

『カンパニー・メン』原題:THE COMPANY MEN 2010年製作 104分 監督・脚本:ジョン・ウェルズ キャスト:ベン・アフレック、トミー・リー・ジョーンズ、クリス・クーパー、ケヴィン・コスナー、マリア・ベロ 「カンパニ・メン」は、ジョン・ウェルズ監督の長…

『セッション』(原題:WHIPLASH)を観た感想

第87回アカデミー賞で5部門にノミネートされ、助演男優賞(J・K・シモンズ)/ 録音賞 / 編集賞の3部門で受賞した。 ネタバレになることも書いていますので、観ていない方は気をつけてください。

『ワイルド・スピード』(原題: The Fast and The Furious)

2001年公開の、ロブ・コーエン監督ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー出演 たまに派手なカーアクション映画を観たくなるときがある。そんな時、観たくなるのが『ワイルド・スピード』。 他にもカーアクションの映画はたくさんあるけれど、なんとなくワ…