読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有酸素運動で、海馬や前頭葉が大きくなる!?さんまの『ホンマでっか!?TV』


スポンサーリンク

評論家の先生たちが個性的で面白くて、『ホンマでっか!?TV』2017年4時間スペシャルを見ていました。

脳科学者の澤口先生は、「ラストコップ」に藤木直人さんが出演していたので、笑うのが良いという話の中で、ラストコップを見て笑っていたという話をしちゃってました。

他局の番組の話をしちゃう、本当は凄い人の評論家の先生、最高~。

 このタイトルに書いた「海馬や前頭葉が大きくなる」というのは、年配の方が冬に認知症かもしれないと心配になる方が多いっていう話をしていて、こういう話になったんだったと思う。

有酸素運動をするのが良いということで、有酸素運動をした後に記憶力(だったと思う)がよくなった実験があって。

 

そういうことで、散歩するのが良いという話だったけれど、冬場の早朝の散歩は体に良くないという話もあったり。

本当に色々な話題が満載で、勉強にもなるし楽しい時間。

 

脳の研究も、以前は海馬や前頭葉は大きくならないと言われていたらしい。

って、これ「人間の脳細胞は歳とともに減っていく」とずっと言われていたことですね。

軽い運動をすることにより、海馬を刺激できて脳の神経が増える。

 

こういう知識を2017年の初めに知ることが出来たので、今年は脳を鍛えるのも目標の一つにしたいですね。

脳細胞が減っていくと言われていた頃の話と、海馬や前頭葉が大きくなるというのがつながっていないのが、すでに頭の回転や働きが悪くなっていると自分でも思う。

脳細胞の数は歳とともに減っていくのに、海馬や前頭葉が大きくなるのは、また別のことだと思っていたというのが、後になって気がついてショックを受けているわけで。

 

脳と心は別かもしれないけど、笑うと免疫力が強くなるなど、色々面白いですね。

プラシーボ効果というのも話していたけど、これって脳と心、どちらが判断しているんだろう?

きちんと考えてみると、「心(心理)」がどこにあるのか見えないものだよね。

ここではアーユルヴェーダやヨガにある「ハートのチャクラ」は、別のものとしておきます。

 「心」とは、その時の気持ちとか思考ってことでいいのかな?

 

ホンマでっか!?TV』が4時間スペシャルってことで、他の事もしながら観ていました。

富士山の見える場所のパワースポットへ先生方と行くのも、自由すぎる先生たちに笑えました。

パワースポットが本当にあるのかっていうのは、私もあまり信じていません。

でも自然の多い山や場所なんかに行くと、普段と違った開放感を感じたりするから、パワーというかエネルギーみたいなものはあるのかもしれない。

 

楽しくて面白い4時間でした。