『櫻井・有吉THE夜会』での本郷奏多の潔癖さの話が凄かった


スポンサーリンク

最近はバラエティ番組で、俳優の方が自分のことを隠さずに話すことも多くなっていますね。

そういうのもあって、バラエティ番組をよく見るようになっています。

『櫻井・有吉THE夜会』 2017年6月1日(木)の放送は、ゲストに坂上忍本郷奏多芳根京子が出演していました。

潔癖症といえば、坂上忍も有名ですが、最近はテレビで芸能人の潔癖症がどれくらいかという番組がよくあって、それを見ていると普通に綺麗好きというレベルに思えてきますよね。

 

今回も本郷奏多の潔癖ぶりが凄いなと思って、ここまでだと人間関係も大変になりそうなレベルでした。

実際にも出演するドラマで主演なのにも関わらず、共演者のLINEのグループに入れてもらえていないと話していました。

ロケ弁が食べれないときのために、大量にお菓子を持っていっていたくらいの潔癖症だったので、少し心配にもなりましたが・・・。

 

この本郷奏多潔癖症の話でびっくりしたのが、エレベーターのボタンをスマホの角で押すということ。

坂上忍は指の甲(というのかな?)、指の腹とは反対の関節部分で押しているらしいのですが、これくらいならまだいるかな~とは思うよね。

それが指の反対側でも鼻を触ったりしている場合があるから、スマホだと家に帰ったら除菌しているので、それで押していると話していて。

 

家に友達が来た時も、玄関で着替えられるように玄関の棚にしっかり着替えを入れていたり。

合理的になるようにも考えていて、部屋の壁にかけられるギターなどは壁にかけて置いているのが映っていました。

私は壁にかけて放っておいたら、ホコリが溜まりそうと思ったのだけど、あれだけの潔癖症だと掃除も徹底的にしてそう。

 

以前にもハンバーグが苦手と話していて、中尾彬が美味しいハンバーグを食べさせたのだけど、本当に苦手なんだなというくらい必死で飲み込んでいるのが分かる食べ方でした。

 

最近では『ラブホの上野さん』の上野さん役をしているのを少し見たくらいだけど、潔癖症で合理的というこだわりと上野さん役が上手く合っていると思った。

 

本郷奏多潔癖症の話もあって、今回の『櫻井・有吉THE夜会』は面白かった。

 

潔癖症というと、私もないとは言えなくて

本屋の平積みしているものは、真ん中のほうのを取るなどはあります。

図書館で本を借りるのも苦手で、ほとんど借りたことがないなども。

他には、刺身に髪の毛らしいのがついていたときは、次からもしばらくは水洗いして食べたりもしていました。

今は忘れて平気になったから良かったけどね。

ということで、考えすぎると私も触れないものが出てきたりするから、潔癖症の人の気持ちも分からないことはないのだけど。

 

坂上忍さんくらいの潔癖症でも最初は驚いたんだけど、ワンちゃんをいっぱい飼っているし、そこまで外出でも困ってなさそうに感じていました。

 

今回の本郷奏多さんのほうは、芸能人じゃなくても困るでしょ~と思うレベルで、何かの番組で見た石黒英雄さんのホテルで自分で持ってきたバスタオルで道を作るというのとどっちのほうが潔癖症なのかな?と考えたけど、結論は出ていません。

こうやって芸能人の方が自分のことを話している番組って、見ていて面白いですね。

広告を非表示にする