読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近お気に入りのテレビ番組『ホンマでっか!?TV』で、澤口先生の言う笑うと免疫力がアップするというのを考える

雑記

スポンサーリンク

これ、考えるというよりは、笑うというのが人間にとって良い効果があるだろうということは、感覚としても理解はできます。

コメディーを観て笑っているときって一瞬だとしても楽しくて幸せだから信じたいわけで。

そこで「笑う」ということについて、健康になれるのか考えてみようかな~というわけです。

 逆に、全ての病気はストレスによるもの、という言葉も聞いたことがあるのだけど、誰が言っていたのか思い出せず。

(感染性のものは省いて考えています。風邪などは抵抗力が低下しているほうがうつりやすかったりはすると思うけど、隔離するほどの病気になると別物だと思うので)

 

また違う方向から見てしまって、話が別のことに・・・

元に戻します。

 

なんで澤口先生がおっしゃっている「笑うと免疫力がアップして病気が治る」を信じたいのかと言うと、澤口先生が面白いから『ホンマでっか!?TV』が大好き、という単純な理由がまず一つ。

私が免疫力が弱っているんだろうな~と感じることが多くて、原因不明のままになってしまった地図状みたいな蕁麻疹が出たりしているから、笑うことで強くなりたい、というのが一番大きな理由。

 

原因不明の蕁麻疹というのも、ある程度ひいてから皮膚科に行ったから、はっきり蕁麻疹とも分かってないのだけどね。

普段の虫刺されみたいな蕁麻疹とは違うと思って検索したら、同じような画像がでてきたから、自己判断だけどステロイドを塗りながら様子を見ていたら、1週間くらいでましになったということが去年あった。

この肌の発疹の原因は分かっていないけれど、そのあたりに普段食べているものが変な味がしたりしていて、体調も悪かったのかもしれません。

 

そういうのなどで、免疫力も抵抗力もアップさせて、健康体になりたいなと。

 

ホンマでっか!?TV』のことを検索していると、眠ろうとしたときに頭の中で音がする「頭内爆発音症候群」というものがあるのもみつけました。

これもストレスが原因とされているらしいですが、何年か前に音がしてびっくりしていたことを思い出しました。

パン!っという音がするのが一回だけなのと、頻繁に起きていたわけじゃなかったから、「なんだろ?」と思いつつも気がつけば鳴らなくなっていました。

 

ホンマでっか!?TV』は、たまに見ていたくらいだから、今更ながら見とけば良かったなと思っています。

先生方が面白くて最高ですよね。

 

さて、本題に入ろう~って、今までの前置きみたいなの、ながっ

 

「笑いで病気を治す」ということだけど、実際にノーマン・カズンズは膠原病をコメディー映画を観て治しています。ノーマン・カズンズの著書に『笑いと治癒力 (岩波現代文庫―社会) 』という本もあります。

 

映画にもなった『パッチ・アダムス』も実在の人物で、実際に医療現場に笑いを取り入れたことで有名です。

 

笑うことによって、人間の持つ自然治癒力が高まるみたいだから、出来るだけバラエティやコメディードラマ・映画などを見て笑いの時間を作りたいなと思っています。